結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


カメラ機材一覧

以下、すべてCANONです。

<ボディ>
EOS1V-HS
EOS3
EOS5D Mark II
EOS40D
EOS Kiss X6i


<レンズ>
TS-E24 F3.5L
EF24 F2.8
EF35 F2
EF50 F1.2L USM
EF50 F1.8II

EF17-40 F4L USM
EF24-70 F2.8L USM
EF28-135 F3.5-5.6 IS USM
EF75-300 F4-5.6 IS USM
EF100-400 F4.5-5.6L IS USM


<ストロボ>
600EX-RT
580EX II 2台
580EX
480EZ


「写真新世紀」の出展者トークショーに行ってきた。

15日(土)東京都写真美術館で「写真新世紀東京展2008」を見に行き、出展者4名(うち1名は去年)のトークショーを聞いてきた。皆まだ写真をまじめにやりだして1、2年とかで新鮮でした。個別にちょっと感想を。

「Gift」保谷綾乃
→ コンセプトありきで製作しているようだ。面白かったけど、解説なしじゃ解らなかった。コンテストとかの「作品」って、こういうアイデアコンペみたいなのが多いという印象。

「白夜夜行」小山航平
→ モノクロの合成。デジタルでないところ拘っているようだ。一番キレイだった。さすが「他人の作品はちっとも良いと思わない。作品は美術的でキレイであるべきだ」と言うだけはある。その点はとても同感。自分も解説なしで足りる写真が好きだ。

「ヨッシワールド」岡部東京
→ 彼は面白い!写真製作手法もユニークだし、トークも。ブリーフ一丁でモデルになっていた「ヨッシ」自身が岡部に質問するというパフォーマンスも凝っていた。たいしたエンターテイナーだ。
個人的には「面白い」だけの写真は一度見れば十分で、それほど好きではないのだが。

「奈々子」黒澤めぐみ
去年の受賞作「二重生活」の続き。性同一障害のオジサン(心はオバサン)を撮り続けている。テーマはとても社会的だが、ジャーナリズムというより個人に感情移入していて逆に熱意が伝わった。共感できるね。


てか、みんな20代前半で若くて良いなあ・・・

軍艦島がアツイ!

長崎にある軍艦島こと端島が、14日報道人に公開されたという記事を見た。
いつのまに!?世界遺産暫定リストにもなっていて盛り上がっているようだ。
軍艦島を世界遺産にする会 公式HP

自分は近代土木遺産や古い土木構造物などが好きで、工場や廃墟にも関心がある。
もちろん、以前から軍艦島には興味があり、立ち入り禁止になったのを残念に思っていたファンの一人である。
本日来春にも一般公開されるようで楽しみでしょうがない。



2009/4/22追記

本日より一般客に公開の記事↓
軍艦島、一般公開始まる 夫の遺影とともに「里帰り」も
船着場から近い、ごく一部の整備された歩道のみ入れるようだ。建物は遠目から見るだけ。もちろん、中に入ると危険だから仕方ないのだが、以前は不法にボートで入って廃墟探検してた人が多かったようだが、そういう人は逆に管理されてがっかりしてるだろうな・・・。
岡山の犬島(アートプロジェクトとかで旧精錬所の雰囲気が台無し。地元にとっては金が入るから文句が言えないが・・・)みたいに観光化で魅力を殺してしまわないことを願うばかりだ。

とりあえず、昔住んでいたお年寄りが行き易くなったのは良いことだ。


2009/10/13追記

良くも悪くも賑わっているようです↓
軍艦島は文化財か 公開半年で上陸3万人

EF50F1.2Lレンズのピント調査

「開放値(F1.2)では問題ないのだが、絞ると後ピンになる」現象をチェックしました。
2008年7月に購入する前から、この現象の話を聞いていたのですが、実際には・・・

■結論

自分のEF50F1.2Lは、以下で後ろピンになります。

【EOS40D】
F1.4~以上ではっきりズレます。近距離で撮ったときに1cmくらい後ろになります。
(ちなみにアフリカ旅行では、目ではなく眉毛にピント合わせて使っていた。)

※2009/5/15追記
  EOS5DⅡでも同様。
  F1.8からF5.6で顕著。F6以降はあまり気にならない。
  また、F1.2、F1.4でピントのピークがないのが気になる・・・。


【EOS3、EOS1V-HS】 
F2.2~以上でやや後ろになる気が!?
というか、やや絞っても被写界深度が後ろにしか広がらないのに注意です!
いずれにしろ、後ろピンになるという意識で使用した方が良いようです。

■補足

購入後すぐにデジカメ(40D)で確認すると、F1.4以降でピントが後ろになるのがわかりました。
→ そこでCanonにレンズのみを調整に出しましたが、40Dで見る限り、改善されず。
→ これ以上はボディとの相性があり、レンズ・ボディともに調整に出さないと合わないそうだ。

そこで、この度やっと銀塩でもチェックしたのでした↓
下の画像は、いずれもEOS1V-HSで定規の「20」にフォーカスしてます。多少絞っても被写界深度が前に広がらないのがわかります。

  40Dと一緒に再調整に出すかな・・・。(いや、5DⅡ買うまで待つかな~)
  ⇒ 結局、ピント調整に出したが変わらず・・・。

F1.2
F1.2
F1.8
F1.8
F2.5
F2.5

帰国報告。(遅い・・・)

10月18日に帰国しました。
結局、3ヶ月でジンバブエ、南ア、ナミビア、ザンビアの四か国をまわりました。

とりあえず写真をUPしました↓

URLを削除・・・こちらへ変更しました。(2009/3/24)

個別には各国のカテゴリにUPしていきます。

帰国後は、写真の整理、フィルムからのスキャン等に追われてようやく更新です。
これから、ちょっとマジメに作っていきますよ。
     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6