結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


2011/9/24(土) 若いカップル

馴染みのホテル写真室の外注カメラマンとして式・宴の撮影。
当日写真エンドロールもあり、1000枚近くシャッターを切りました。
(ここのホテルの写真室は、多く撮っても文句を言われないので助かります。これは珍しいと思います。。。)

担当したカップルは、22歳、21歳のカップル。
新郎さんは学生(大学4年生)、新婦さんは保母さん。
お二人とも若いのにしっかりしていました。
(ルックスは今時の若者風なので、尚更そう感じました!)

また、友人たちには初めて結婚式に出席する方も少なくなく、新鮮な反応(?)が良かったです。
(司会の方はその辺も踏まえていたようで、何かと説明が丁寧でした。)

新婦さんが妊娠中(約6か月)なので、テーブルフォトは2人が周るのでなく、列席者の皆さんが高砂のお二人の元へ移動しての撮影でした。皆さんが入れ替わる合間にお二人は食事もとれるという利点もあったようです。(お二人が周るより、少し時間はかかったと思います。)


2011/9/23(金) 3年ぶりのグランドアーク半蔵門での結婚式撮影

本HPのサンプル写真にもありますが、3年近く前に一度、撮っているグランドアーク半蔵門にて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
お支度の仕上がりが挙式の1時間前なので、挙式前はかなり慌ただしくなります。
その間に、スタジオ写真、親族紹介、そしてスナップのポーズ写真もあります。

どこのホテルもそうですが、一日の結婚式が多いと30分ごとに挙式が続きます。
この日も直前に他の組が挙式中だったので、式前はポーズ写真は撮れませんでした。
(ここのポーズ写真の撮りどころは、チャペル周辺です。)
その代わり(後ろの時間は空いていたので)挙式後にチャペルで撮影ができました。

お二人は、背が高く誠実そうな新郎さんと小柄で可愛らしい新婦さん。
(打合せのときから、カメラマンにも気を遣って頂き、とても優しい方たちです!)


宴の余興では、新郎が目隠しをして、新婦と誰かが順番に新郎のほっぺにキスをして、どっちが新婦さんかを新郎があてる、というゲーム(?)がありました。

「誰か」は新郎母だったのですが、新郎には知らされず。
まじめな新郎さんは、「本当にわかんない」「当てられなかったらどうしよう~」って言っていました。
実は、もともと新婦さんはキスする予定はなく、キスをしたのは新郎母と余興をやった友人の男性でした!
2人がそれぞれキスした後、「新婦は1人目か?2人目か?」と問われて、新郎は「えー、どっちだろう?」と真剣に悩んで答えを出していましたが、どっちにしろ正解でないというオチでした。

本当に新婦がキスして新郎が間違えたら、まじめな新郎本人はショック(?)を受けるので、友人たちの優しさだったのだと思いました。


2011/9/19(月) 男の勝負!腕相撲大会@新横浜国際ホテルでの結婚式撮影

持ち込みカメラマンとして、新横浜国際ホテルにて挙式・披露宴を撮影。
とても誠実で涙もろい新郎さん。結婚式の退場で男泣き。
一方の新婦さんは楽しみながら笑顔を振りまいていたので、いっそう印象的でした。
(その後も、最後のスピーチなどでも感極まっていた新郎さん。カッコ良かったです。
本当にもらい泣きしかけました~)

宴後半の余興は、大腕相撲大会!
力仕事をする新郎さんの希望だそうで、若い男性の列席者と新郎の計24名のトーナメント戦です。
(一次会の余興が腕相撲大会であるのは、私のブライダルカメラマン人生で初めてだと思います!)
実際に新郎さんはもの凄く強く、大柄な重量級選手(?)に一度、苦戦しつつも、見事に優勝しました。




★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)





2011/9/17(土) BGMは新婦父の生演奏

32、29歳のカップル。
個人事業主の無口でダンディーな新郎さんと、よく気が利く看護師の新婦さんでした。

友人が作ってくれたリングピローが間に合い、挙式直前にホテルのリングピローと交換していました。
間に合わなかった時のための保険で、ホテルにも発注していたようです。
(どっちも可愛いピローでした♪)

さて、新婦父の趣味がドラムということで、披露宴の入場時などのBGMは、仲間との生演奏!
カッコ良かったです。

写真としては新郎さんの目つぶりがとても多く、かなり多めに撮ってカバーしました。

(今日は、ホテルの写真室からの外注で、機材一式を借りて撮影。ストロボ光の強さもいつもの感覚とは異なりますが、デジカメだと結果が瞬時に見られます。その都度、撮りながら調整できるので助かります。)

2011/9/11(日) 盛り上がるテーブルスピーチ

今日はホテルの外注カメラマンとして撮影。
40歳、33歳のカップルで、挙式はなく披露宴のみでした。

もともと会食のみの予定だったので、宴前半は、誓いの署名、主賓の挨拶。後半は各卓写真、友人のテーブルスピーチのみで、たっぷり歓談時間がありました。


友人スピーチは、計12人も話したのですが、事前に友人たちに知らされないサプライズで、戸惑う友人の方もいたようです。(新郎さんは「その様子も楽しんでいたっ」とのことです!)

その一方、新婦の友人の一人が『[新郎の名]さんのことはよく知らないので、二人で互いに好きなところを言い合って教えて下さい。』と言う上手い方がいました!
新郎新婦には、まさかの逆サプライズ(?)になり、大いに盛り上がりました。

披露宴後には、空いていたチャペルで様々なポーズ写真を撮れました。
お二人はウェディングっぽい(?)ポーズに「恥ずかしい~」と言いながらも楽しんで頂けたと思います。

2011/9/10(土) 医師と看護士のカップル♪

ホテルの外注カメラマンとして撮影。
31歳、27歳の医師と看護士のカップル。美男美女で絵に描いたような素敵な新郎新婦さんでした。

チャペルでの人前式では、新婦+父の入場前に(扉が開いて入口外での)母によるベールダウンがありました。
このチャペルには脇に別の入口があって容易に出入りできるため、①新郎入場②ベールダウン③新婦+父入場 の流れを、一人でチャペル内外から良いポジションに移動して撮ることができました。

実はつわりが酷かったという新婦さんをでしたが、新郎さんが常に優しく気遣っていたのが印象的でした。

2011/9/4(日) ザ ヴィラ浜名湖(THE VILLA HAMANAKO)での結婚式撮影

持ち込みカメラマンとして、ザ ヴィラ浜名湖(静岡県)にて挙式・披露宴を、ビアホール独逸(愛知県)にて二次会を撮影。
(YOKOTSU PHOTOは、関東のほか東海地方からの問合せも多いです!)

10時過ぎの現地入りでしたが、台風の影響で、朝5時に家を出発!
案の定、東名高速では静岡で強風&豪雨に見舞われましたが、余裕をもって到着できました。
(帰りは逆に神奈川で大雨が続き、22時に出て家に着いたのは夜中の3時半でした~。
重い機材をもって走り回るカメラマンはタフであります!)

結婚式は、プールサイドでのバルーンセレモニーのみ変更がありましたが、おおむね予定通り。
挙式は、ブーケセレモニーや、愛犬のリングドッグ、新郎新婦のピアノ連弾などがあり盛りだくさん!
(ワンちゃんはとてもお利口さんでした~♪)
披露宴や二次会もボリュームたっぷりでしたが、とくにお二人が互いにサプライズを用意して
相手を喜ばせようとしていたのが印象に残りました。

いつまでもラブラブな二人でいて下さい!!




★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)




2011/9/3(土) ホテルの当日写真エンドロール

ホテルの外注カメラマンとして神前式・披露宴を撮影。
41歳、33歳のカップルです。
新郎さんはともて大柄なので、紋付き袴姿がばっちり合っていました。
新婦さんは色白で、白打掛がとても素敵です。

ホテルの当日写真エンドロールがあったので、披露宴の前までを多めに撮影しました。
(神前式だと、挙式の写真のバラエティが少なくなりがちなので、親族紹介などでの歓談シーンなどを多く撮っておきます。)
上映時には、列席者の反応を撮りつつ、自分でも楽しんで見ていました。
私の意図とは関係なく、ホテル側の編集者が作り上げるので、逆に言うと、どう仕上がったのかを新鮮に見ることができて興味深いのです。
(完成したエンドロールを見て、「上手い編集だなあ」と感心する一方、当然ですが、「これより、あっちの写真を選んだ方が2人は喜んだだろうな・・・」と現場の撮影者としての感想もあったりします。)


     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6