結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


2011/10/23(日) 秩父神社で国際結婚


持込みカメラマンとしての結婚式撮影。今日は、秩父神社での神前式、ナチュラルファーム農園ホテルにて披露宴を撮りました。
心配していた天気も好転して良かったです!

新婦さんは色白で白無垢姿がとてもお似合いで素敵でした。

新郎さんは中国の方ですが、日本に11年いて、丁寧で流暢な日本語を話されます。
打合せ時、当日とお会いして、いつも周りへ気遣いされているのが印象的でした。

新郎側の出席者は、ご両親をはじめ日本語が分からない方が殆どですが、
主賓の挨拶もされた方が通訳をされて大活躍!
新郎友人スピーチや、最後の新郎父の謝辞も、この方の通訳を通して行われました。


終わった後にはカメラマンにも、ご両親が中国語で一生懸命、感謝をしてくれて本当に嬉しかったです。
(当日写真エンドロールを見て「良かった」と言ってくれているようでした。「謝謝」だけしか聞き取れませんでしたが、その笑顔だけで十分です!)

中座中に流すプロフィールムービーも作成したのですが、新郎新婦さんがあとで見て「とても良かったです!」と喜びのメールを翌日に頂きました!(お2人の事情で事前確認されなかったので一安心です)


当日のスピーチにもありましたが、中国と日本の懸け橋となって、いつまでもお幸せに!



★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)




2011/10/22(土) 新婦の手紙&ピアノ演奏

馴染みのホテルで神前式・披露宴を撮影。
26歳のカップルです。美人の新婦さんに、新郎さん友人たちが羨ましがっていました。

新婦さんは音楽一家で、姉バイオリン、母ピアノの生演奏で宴を入場。
新婦さん自身も、新婦の手紙の最後に感謝をこめてピアノを演奏されました。


大きな会場で、さらに新郎さんが目つぶりが多いのもあり、千枚くらいシャッターを切りました。

新郎友人たちの余興では、フンドシ姿でKARAを完璧に踊っていました。
その格好で、最後まで真剣にこなしていたのが逆に面白かったです。

2011/10/15(土) キャプテンとのアイコンタクト

結婚式場の写真室から外注されての撮影。
披露宴は75名ほどで9テーブル。

中座前に、お二人がテーブルラウンドをしての各卓写真がありました。
全体の進行が押していたこともあり、(大抵そうなりがちですよね。。。)
少し急ぎ目に撮っていましたが、途中でキャプテンから
「スープをお客さんに配り終えないと、すぐ中座に行けない。逆にゆっくりやって」との指示がありました。
(各卓写真の後、新婦さんは高砂席につかずにそのまま退場予定)

料理の出ている進行状況は、なかなかカメラマンは把握できないので、教えてくれると助かります。
もちろん、こちらも本当はゆっくりと撮りたいのですから。
(通常は、卓数が少なくなければ「早く撮って」と急かされることの方が多いです。。。)

初めて入る会場でも、キャプテン(会場責任者)とのアイコンタクトは欠かせません。
(ベテランのキャプテンなら、とくに見せ場で写真を撮る際、カメラマンが撮り終わったかを確認した上で次に進みます。こちらは撮り終わったら、アイコンタクトで「OKです!」と伝えるのです。)

細かいことも伝えてくれるキャプテンは安心できます。
(個人的には、撮影中に支障がない程度に口うるさいくらいで良いと思います。)

さて、新郎新婦さんは、会社の同期で共通の友人が多くて盛り上がりました。

当日写真エンドロールほか(当日ビデオエンドロール、当日スライドショー、ダイジェストフォトムービー)

1.当日ビデオエンドロール 2.当日写真エンドロール 3.当日スライドショー 4.ダイジェストフォトムービー



NEW 当日ビデオエンドロール

一眼ムービーで撮影する美しい映像、シネマエンドロールです。
事前に担当カメラマンの撮影サンプルをご覧になれます。
スケジュール次第で再入場・お色直し後まで入ります。


納品サンプル  ※ サンプル用に曲を変更、列席者氏名などを削除





当日写真エンドロール


納品サンプル  ※ 人物名だけサンプル用に変更

NEW ■2015/10/24 結婚式(湯島天神&椿山荘)

■セントラファエロ大聖堂

■ラ・バンク・ド・ロア la banque du LoA


■2011/10/1 結婚式(ベルヴィギャザホール Belle Vie GAZA HALL)


※ サンプルのように各卓写真を含めると、列席者全員をエンドロールに登場します!
※ 好みにもよりますが、「ビデオより写真の方が印象強く、心に残る」と評判です!


当日写真エンドロールの概要

挙式・披露宴を当日撮影した写真、お好みの曲、列席者の氏名などを用いたフォトムービーを作成します。

※ 披露宴の後半途中までを含められます!
・内容によりますが、会場への提出期限(新婦手紙・花束贈呈など)の20~30分前までが目安です。

※ 列席者氏名 + 個別メッセージも付けられます!
・地元友人、会社同僚などグループごとに一言を添えるのが人気です。

※ 2次会上映用DVDも同時に製作可能!
・列席者氏名を除いたバージョンです。
・結婚式に参加できなかった方に大好評!

※ 会場カメラマンや列席者の撮影データでも作成可。
・撮影なしプランだとお得です。

※ パスワード付でWEB掲載に対応!
結婚報告ページまたは、単独で掲載可。



コラム 当日写真エンドロールの人気について




プロフィール映像と合わせることも可能です!

当日エンドロールに過去の写真(思い出の写真)も入れることで、プロフィールムービーの役割も備えられます。
2人の生い立ちから、出会い、そして結婚式当日の写真と、流れもスムーズです。

※ 分量が多い場合には別途、費用が発生します。(数千円ほど)

※※※ 通常の過去の写真だけで制作するプロフィールDVD(生い立ち映像)はこちら




作成の流れ


→ TOP


当日スライドショー (ウェルカムムービー、開宴前・2次会用)

披露宴・二次会の受付中・開宴前、中座中などに、当日の挙式写真をスライドショーで見せる演出です。
会場内のスクリーンのほか、受付のフォトスタンド等でも上映できます。
(新郎新婦の入場直前に流すオープニングムービーとは異なります)

皆様がウェルカムドリンクを片手に歓談する際に、さりげないお持て成しとして人気があるようです。
(神社などで列席者の人数が限られる場合など、挙式に参加できなかったお客様には大変好評です!)

食事・歓談中にBGMと一緒に気ままに流すという具合で、開宴前・中座・二次会などで2回上映する方もいます。

※ 二次会での上映であれば、挙式と披露宴までのダイジェスト版をお見せすることができます。


→ TOP


ダイジェスト・フォトムービー (後日納品)

写真のダイジェスト版でフォトムービー製作し、後日DVDとして納品するものです。(当日写真エンドロール、二次会用フォトムービーのように、当日に上映するものではありません。)

※ Youtobe(限定公開) または WEBアルバム(パスワード付)に掲載も無料で対応可! 
※ 当日エンドロールと違って、披露宴お開きまで、前撮り写真なども入ります。枚数も多いので、友人へのご報告にも重宝します!


NEW 納品サンプル■2014/4/13 結婚式(アニヴェルセルヒルズ横浜)



→ TOP


★口コミ・クチコミ情報★ お客様の声&感想(抜粋)










2011/10/9(日) キャノン社員さんの結婚式撮影

馴染みのホテルの写真室から依頼を受け、外注カメラマンとして式・宴を撮影。
ここの写真室はカメラも用意してくれるので、通常は機材一式を借りることにしています。
(カメラやストロボなど機材一式で、撮影一回あたりの減価償却費が何千円にもなるので助かります。。。)

さて、この日に貸してもらったカメラはキャノン50D。
詳しい人には「え?プロならもっと良い機材で撮ってるんじゃないの?」って突っ込みが入りそうです。
実際には、(私見ですが)ISO800くらいまでの感度で撮る分には、大きくプリントしない限りほとんど差はないかと思います。それよりもレンズの方が差を感じます。ブライダルではキャンドルサービスなど暗いなかでの光の演出も多く、どうしても明るいレンズが有利です。


この日の新郎新婦さんは、超がつくほどのカメラ通でいらっしゃいました。
新郎さんはキャノンの社員! 新婦さんも自称カメラおたく!

当然、出席者の方が持参しているカメラの方が明らかに高スペックなんてことも。
(さすがにレンズだけは自前で持っていた良いものを使いました。。。)


そんなキャノン社員さんたちの視線を感じつつも「さすがプロ!カメラなんか関係なく、キレイに撮れるんだ」とうならせるように、丁寧に撮りました。
(逆に、社員さんたちなら、そんなこと分かっていると思いますが。。。)

お開きで流れた当日写真エンドロールを見て頂き、きっと納得して頂けたと信じています。


さて、肝心のお二人は、余興の映像を見ている間なども、手をつないで終始ラブラブモードでした。
(こうした手のアップは、気付かれないように撮影できました)
本当に楽しそうな2人で撮っていて楽しかったです。

2011/10/8(土) スカイホール(浜松町駅)

ここの会場は世界貿易センタービルの38階で、チャペルは40階!
眺望がすばらしく、とにかく東京タワーが間近に見えます!!

撮影としては、外光がよく入るので、逆光がすごいです。
(お客さんの撮影とカメラマンの撮影との差がでやすいところかもしれませんね)

新郎さん新婦さんはそれぞれ29歳、31歳で社内結婚です。
ウェディングドレスから和装へお色直し。
新婦さんはべっぴんさんで、とりわけ和装がモデルさんのように綺麗でした!
新郎さんも体格が良いので和装映えしました。



2011/10/2(日) 150名・17卓、3時間の宴・・・撮影は1200枚超え

ホテル写真室から委託される外注カメラマンとして、挙式・披露宴を撮影。
列席者が150名、17卓という(そのホテルでは)かなり大きな結婚式でした。

カメラマンとしては、歓談中・中座中に全てのテーブルごろの記念写真(各卓写真)を撮るのが大変でした。
また、各テーブルの間隔が狭いので動ける位置が少なく、ビデオにかぶらないように気を遣いました。

3時間の披露宴で内容が多かったこと、当日エンドロールがあり挙式までの写真も多く撮ったので、ふつうのカメラマンの倍近い量になりました。(撮影枚数は1250回くらい)

新郎新婦さんは、ふくよかでとても明るく、2人でよく大笑いをしていました。
一緒に付いていて楽しかったです。

2011/10/1(土) ベルヴィギャザホール(埼玉県)での結婚式撮影


越谷にある結婚式場べルヴィギャザホールにて、持込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
挙式は、歩いて1、2分のところにある独立型チャペルにて。とくに撮影制限もなく、通常通りに撮れます。宴会場も含めて、写真映えする結婚式場だと思います!

 たまたま担当していた介添さん(年配女性)は、たまに不可思議な対応をしていましたが、その他は概ね良い印象でした。(この介添さんは、例えば、ケーキカットのシーンでカメラマンが最後に目線をもらって撮ろうとしたら、「はい、終了」って感じで割って入って新婦さんからブーケを奪ってシーンを終わらせてしまいました。その強引さにびっくりです。。。新婦さんも「えっ、まだ・・・」って感じで驚いた表情でした。
 もちろん、こちらは目線をもらう前に良い表情でバッチリな写真は撮影済みなので、「あ、もう撮っているので大丈夫ですよーっ」って笑顔でお二人に声をかけてフォローするしかありませんでした。。。)


 さて、24歳のお二人は、美男美女で撮っていて楽しかったです。
7か月の赤ちゃんがいて、打合せで初めて会ったときからニコニコ笑顔で可愛かったです!
(当日は、前半はよく泣いていましたが披露宴では笑ってくれてました。)

 余興のダンスでは、友人とともに新郎新婦、そして新婦父までも参加して大はしゃぎ!
真面目そうなお父様なのでそのギャップが素敵でした。

 長めの曲での当日写真エンドロールも、良い仕上がりとなり、お二人もとても満足して下さいました。
(上映中、列席者やお二人が感動している様子を見るのが、こちらも何よりも嬉しいです!)



蛇足です。

エンドロールが完成して会場側に引き渡したところ、「本番のプレイヤーで読むとプロジェクターに映し出されてしまうので、確認できません」と言われて、「?」でした。
 こちらは、同環境で作成したDVDを事前に確認してもらっているので、まず問題はないと思っているのですが、通常、会場側が「本番前に実物で確認したい」はずなので、こちらが早めに完成させてお渡ししているのです。。。
 ということは、会場の提携業者の当日エンドロールの高額サービスもあるようですが、毎回、実物のDVDを事前確認せずに本番を流しているのでしょうか・・・!? ちょっと疑問でした。




★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)


参考
2013/2/4(月) 1年ぶりのベルヴィギャザホールでの結婚式撮影





     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6