結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


2012/7/21(土) アニヴェルセルヒルズ横浜での結婚式撮影

持ち込みカメラマンとして、今年の2/11以来のアニヴェルセルヒルズ横浜での挙式・披露宴を撮影。
今回は、当日写真エンドロールはなく、スナップとビデオです。

やはり、前回と同じ撮影制限で、「式前はお二人の撮影不可、式は座席から」ということでした。
カメラマンの持ち込み料なし、列席者としての費用もかからず、なので仕方ない条件だと思います。


式後の大階段での集合写真は、「全員集合は撮影OKで、親族集合は撮影不可」です。
通常は会場カメラマンが、親族集合を撮るので、「スナップカメラマンは撮らないで」というのは納得です。

今回のお二人は、会場カメラマンの親族集合を撮らなかったので、
スナップの全員集合のあと、そのまま親族だけ残ってさっと撮るつもりだったので撮影不可は残念です。。。
(そのことはお二人も了承済み。全員集合のあと、両家家族との写真、お二人だけの写真、は撮りました。)


それにしても、もし、親御さんや親族の方がお二人のまわりに集まって「一緒に撮ろう」となったら、
会場スタッフは「会場のルールなので、親族との集合写真は撮れません」とつっぱねられるのだろうか???
はなはだ疑問ですね。

こうした屋外では、会場カメラマンが撮る集合写真も、スナップで撮る集合写真と大きな差はありません。
(屋内のスタジオ集合写真とは別物です。屋外だと天候の方が出来を大きくする左右するでしょう)
スナップで親族集合写真を許可したら、大きな利益がなくなるという会場側の考えでしょうが、誰もが撮れうる屋外で、親族写真だけを禁止するのが無理があるように思えます。

同じアニヴェルセル系列でも、(持ち込みカメラマンも含め)スナップでの親族集合を許可している会場もあります。(明確なルールは知りませんが、自分の経験での話です)

こういう無理のある制限は、なくなっていくのでは、と期待したいですね。



さて、お二人は趣味のバスケットボールのつながりだそうで、
共通の友人も多くて盛り上がりました。

テーブルラウンドやデザートビッフェがあり、お二人と列席者の方が話す機会が多くて良かったと思います。

この日は、前日まで天気が心配されましたが当日はなんとか雨は降らず幸いでした。
(アニヴェルセルさんは緑もあるし、ガーデンが素敵なので、天候も重要ですね!)

最後の新郎謝辞は、会場全員の心を(笑いで?)ばっちりとつかんで良かったと思います!
(数か所で言い間違えを繰り返したのですが、(本人も)列席者もその都度、笑ってしまい、最後は大拍手でした。言葉では説明しにくいですが、これほど会場が一体感につつまれた謝辞はなかなか無いです。ねらってできるものではないですね!)


余談ですが、
式後にパラシュート・ベアがありました(バズーカで空に発射されたベア(ぬいぐるみ)がパラシュートで落ちてくるのを拾う、ブーケトスの様なもの)が、風で流されて新婦さん本人に戻ってくる珍事(?)がありました。
新郎さんの方は、逆に遠くまで風で流されてしまい、けっこう難しいものだなと思いました。
(失敗すると二回目はバズーカでなく投げることになります)


2012/7/15(日) 横浜モノリス(桜木町)での結婚式撮影


持ち込みカメラマンとして、桜木町駅前の横浜モノリスにて挙式・披露宴・二次会を撮影。
17Fからみなとみらい・海側が一望でき、目の前にランドマークタワー。
超広角レンズでないと画面に収まらないほど近くです!

みなとみらいの観覧車など夜景もきれいで、二次会にもオススメな会場です。
(宴会場もチャペルも東側が一面ガラス張りなので、とくに真逆光になる午前中は注意!)


オープンしてまもないので、運営進行に試行錯誤もありそうですが、
とにかくロケーションが素晴らしいので人気がでそうな会場です♪


この会場の難点は、とにかく時間がきつきつな点でした。
なんと仕上がりは挙式の30分前!!(この時間は動かせず、でした。一般的な会場は90分~60分前くらいです)
式前には、親族紹介もあり、写真はほとんど撮れません。
(なんとか親族紹介の後に、お二人の写真、家族との写真を5分で撮りました。。。
撮る場所は少ないにしても、時間がもう少しあれば、色々と工夫出来そうなのですが、、、。
とにかく式直前や式後の少しの時間でお二人について可能な限り撮るように努めました。)

式後も10分後くらいに披露宴がスタートです。

会場スタッフは、時間がないなりに、できるだけ歓談中の友人との写真も撮らせてくれますし、
各卓写真でも、友人のカメラでも全て撮る、という方針は、列席者には喜ばれると思います。



新郎さんは真っ直ぐな方で、新婦さんをとても大切にしているのが言動からとても良く伝わりました。
高校の教師であり、中座中に教え子さんたちが大勢来て、お二人と一緒に写真も撮れました。


二次会は、歓談中心で、ゲームは、新郎新婦が(列席者名の)くじを引いて、数人に賞品を渡す。その際、当たった方から一言もらう、というシンプルなもので、良かったと思います。
(時間がかかるビンゴなども盛り上がりますが、その時間をお二人と歓談できた方が、列席者も嬉しいかな、と思います♪)

二次会撮影後は、(一次会で撮れなかった分)二人の写真なども多く撮影しました。

2012/7/7(土) マグナス東京(銀座)での結婚式撮影

銀座にあるマグナス東京での挙式、披露宴を撮影。
持ち込みカメラマンとして、スナップ、ビデオ、当日写真エンドロールを行いました。(スナップは横塚以外のカメラマンが担当)
挙式も通常どおり、式後の集合写真も撮れて良かったです。



2012/7/14(土) 1時間以上のロケーション撮影@ホテルフロラシオン青山での結婚式撮影

表参道駅の近くにあるホテルフロラシオン青山にて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。

メイク撮影はもちろん、挙式も自由に動けるし、とても良心的な会場さんです。
チャペルは、式中はライトの明暗にメリハリがあり、大理石に影もキレイに写り素敵です。


打合せから、とても親しくなったお二人で、当日も楽しく撮影しました。
お支度仕上がりから1時間以上たっぷり撮影でき、他の婚礼もなく貸し切り状態で、
色々な場所でロケーション撮影ができました。

当日写真エンドロールは、新婦さんから、さっそく
「エンドロールも友達にもとても好評でしたし素敵なエンドロールでした(*^_^*)」
とメールを頂き嬉しい限りです♪

1400回以上シャッターを切り(納品枚数は約1100枚)、体力的には疲れましたが、
充実した楽しい時間を過ごせました!

2012/7/8(日) ホテルキャメロットジャパン(横浜)での結婚式撮影


横浜駅すぐのキャメロットジャパンにて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
こちらも2年前に、ホテル写真室の外注カメラマンとして撮影したことがありました。
(現在もここの写真室には親しい後輩が一人で常駐しているので情報を得やすかったです)


もうすぐ2歳の娘さんがいるのですが、新郎さんに抱っこされているときの写真をあとで見てみると、
親子で表情や仕草がそっくり!デジタル現像しながら微笑ましい気持ちになりました。


さて、この日は朝のうちに雨も上がり、全員集合写真は、挙式後にお庭で撮影できました。

新郎友人たちが、とくに面白い方々で、余興のダンスは大盛り上がりでした。
(挙式中にも友人たちのノリが良く、ベール上げ・キスのときに「ヒューヒュー!」と冷やかしの声も。
しかも、「こっち見てー」の声に応えて、ベールアップ中に一瞬客席に振り向く新郎さん!!
その瞬間の写真もバッチリ撮りましたが、不思議な絵です(笑))


また、主賓の方(新郎が勤務する社長)がとても面白い方で、
ユニークなスピーチのほか、友人のダンス余興に「余興の主役たち」に差しさわりない程度に参加していました。

最後にテーブルごとに全員で万歳をするシメのイベントも発案し、自らでテーブル間をかけまわって引っ張っていました。(スポーツ観戦の客席のウェーブのような一体感があり良かったです!)


当日写真エンドロールで新郎お母様が泣いてくれて嬉しかったです。


おまけ

実は前日の失態(撮影中に派手にコケました)で、あばら骨が一本折れていました。
(自覚があったので、週明けに病院に直行しました。生まれて初めての骨折でしたが、うわさ通り?3日目から強く痛くなり、土日は何とか持ちこたえました・・・)

追伸 ⇒ 結果的に軽度だったので、次の週末も(何とか)いつも通りに撮影できました。




★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)


参考
2014/1/26(日) キャメロットジャパンでの結婚式撮影


2012/7/7(土) 新横浜プリンスホテルでの結婚式撮影

新横浜プリンスホテルにて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
実はホテル写真室の外注カメラマンとして撮影したことがあり、数年ぶりでした。

お二人の赤ちゃんや、友人たちのお子さんたちもいて可愛かったです。

宴の途中から、少し(?)酔っていた新郎さんですが、
サプライズで、指輪のプレゼントがありました!
(少しずつ貯金してきたとのこと。言葉より行動で示すというタイプでカッコ良かったです)


当日写真エンドロールでは、当日に宴進行の順番が変わるイレギュラー対応でした。
基本的には、フォトムービーは事前に作り込んでおくので、正直、当日変更には対応しかねる場合もあります。
(時間内にきちんと完成させるのが大前提です)
その旨は、お二人には説明しているので良いのですが、会場担当者から当日に命令されたのには困ってしまいました。(お二人同席で会った打合せ時の、柔らかい物腰とは見違えたキツイ態度には驚きです。。。)

ともかく会場も協力的であり、こちらもエンドロールに使う最終写真を撮ってから20分でDVDを完成させたので、期待に応えられたかと思います。


さて、最後に大きな懺悔です。。。
わたくし今回カメラマン人生ではじめて撮影中にコケる失態をしました。
(しかも式の最中です! 会場の端っこですが、讃美歌中とはいえ、かなり目立つ音を立てしましました。。。) 
あとで新郎さんなどは、いろいろと気遣って下さり、とてもとても寛大なお二人に本当に感謝です。

個人的には、この件で一生忘れられない結婚式となりました。

2012/7/1(日) 成田ビューホテルでの結婚式撮影

成田ビューホテルにて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。

チャペルは、夜空に星があるようなイメージ(?)で独特な雰囲気です。
(かなり暗いので、ストロボ直当て必須なので、写真としては単調になりがちです・・・)
列席者の皆さんのカメラ(ストロボ)では光量不足で厳しかったと思います。(ケータイカメラは完全にアウトでしょう・・・。)
とくに式後の友人たちとのスナップ写真は、明るいところで撮れれば良いのに、と思いました。

とはいえ、この日も天気が良くなかったため、全天候型のメリットも実感しました。


2歳のお子さんがいますが、若いお二人。友人たちも活気がありました。
余興の演劇では、簡単な衣装や小道具も用意した白雪姫!
(男性のみでしたが、ちゃんと劇でした)
新婦友人たちはAKBの歌・ダンスで盛り上がりました。


★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)



参考
2014/4/29(火) 成田ビューホテルでの結婚式撮影
2014/9/6(土) 成田ビューホテルでの結婚式撮影



2012/6/30(土) 神田明神 & 東京ガーデンパレスでの結婚式撮影

持ち込みカメラマンとして、東京ガーデンパレスでの結婚式を撮影。
挙式はすぐ近くの神田明神ですが、こちらは式自体は撮影不可でした。

依頼が決まる前から会っていたお二人で、「友人としての撮影」で神社の境内では撮影できました。
実際にあだ名で呼ばれる仲だったので、自然なお友達で良かったです。

 神田明神はとても厳しく、結婚式のカメラマンは敷地内での撮影も禁止だそうです。
(東京ガーデンパレスのカメラマンも、敷地外に出てきた新郎新婦を門の前で撮るだけだそうです・・・)
もちろん一般の参拝客は境内で自由に撮影できるし、式自体も(外から)撮れてしまうようでした。

このお二人は、神社に事前確認で「式以外は撮れる」と聞いていたので、ちょっと焦ってしまいました。

ともかく、私としては予定通り、社務所での親族紹介、境内での参進、本殿前でのお二人の写真などを撮れて良かったです。
(この辺りが撮れれば、式自体の写真はなくとも当日写真エンドロールはばっちりです!)


 二次会では、新婦がお支度で遅れるため、先に新郎が一人で入場。
披露宴終了が遅れて、二次会で主役を長く待つケースもありますが、列席者としては、主役が一人でもいてくれて良かったと思います。
(とくに、新郎友人の一人が、隣りに座って新郎になれそめなどを詳しくインタビュー。ユーモアたっぷりで楽しませてくれました!すばらしい友人の気転です)


 気さくなお二人や友人たちで、私もとても楽しい一日を過ごせました。
後日、新婦さんから「○○(私のあだ名)と一緒に写真を撮りたかったのに忘れた。残念!」という連絡も頂き、嬉しい限りです♪




★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)




     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6