結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


2013/2/23(土) 久々のオリエンタルホテル東京ベイでの結婚式撮影

新浦安駅前のオリエンタルホテル東京ベイにて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴の撮影。9か月ぶりです。
スナップ、ビデオ撮影、当日写真エンドロールのほか、各卓写真当日プリントも行い、4人体制です!

前回同様、メイク室や挙式も含め、慣れているととても撮りやすい会場です♪
(ただ、照明の色かぶりが大きいので、オートだと黄ばんだ写真ばかりになります。ウチのように撮影後のデジタル現像処理もしっかり行うところの強みが出せます!)

この日は組数が多めでしたが、それでも式前の撮りどころも揃っていますし、式後もチャペルや噴水前などでポーズ写真も十分です。式後の集合写真も上階からなので、ばっちり全員の顔も写せます!

会場のキャプテンも、しっかりカメラマンにアイコンタクトをしてくれるので、とてもスムーズでした。

(外部カメラマンとかは関係なく、プロのキャプテン、プロのカメラマンなら当然の、あうんの呼吸ですね。このスナップ日記(あくまで私見)で、撮りやすさ、にくさ、のポイントの一つですね。これは、もちろんカメラマンに対してだけでなく、お二人や列席者への気配りと必ず共通するものです)


さて、この日の新郎新婦さんは、お二人同士が地元の同級生だそうで、なんとも縁の深いカップル。共通の友人がとても多く盛り上がりました!
結婚式の準備をみていても、新婦さんの色々なやりたいことを、新郎さんがきっちりサポートして導いていた印象。とてもお似合いのカップルでした。

(ヨコツフォトのお客様は、当日写真エンドロールや当日プリントなど、限られた予算内でもやりたいことは成し遂げたいと、熱心に情報収集、業者を比較して、選んで下さる方が多いです!
 ちなみに、オリエンタルホテル東京ベイは外部カメラマンに頼む場合「持ち込み料」がかかることもあるようですが、しっかり事前に交渉していた新郎新婦さんだったので、一切ナシでOKでした。拍手♪)


式前から緊張していない、と仰っていた新郎さん。さすが、謝辞の挨拶もご立派!!
(きちんと伝わる話し方などを見ても、かなり練習されたのだと思います)

今ごろ、新婚旅行中のお二人。
結婚式に続いて、ハッピーな時間を楽しまれていることでしょう♪

帰国後、1000枚以上の納品写真をご覧いただくのが待ち遠しいです~。


追記
あとからエンドロールの感想をメールで頂き、嬉しい限りです。
「エンドロール、すごくステキでした☆二人で当日を振り返り楽しくみることができました。」


★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)



参考
2016/7/23(土) オリエンタルホテル東京ベイ&ホテル舞浜ユーラシアでの結婚式撮影
2016/6/19(日) オリエンタルホテル東京ベイでの結婚式撮影
2014/6/22(日) 可愛い赤ちゃんも主役@オリエンタルホテル東京ベイ
2012/5/20(日) オリエンタルホテル東京ベイでの結婚式撮影




2013/2/17(日) トップライトがきれいなチャペル@ラバンクドロア(la banque du LoA)での結婚式撮影


昨年12月に続いて、持ち込みカメラマンとして、ラバンクドロア(la banque du LoA)での挙式、披露宴での撮影。
当日写真エンドロールも行いました。

今回は昼の時間帯だったので、チャペルには天井からの外光が良いトップライトになりました。とても明るいし、きれいに撮りやすい環境です。(以前、会場カメラマンさんに明暗差が難しいと聞きましたが、とくに気になりませんでした・・・)
親族集合、全員集合もキレイに撮れました。写真的には、明るい時間帯が圧倒的にオススメだと思います♪

新しい会場であるため、スタッフさんの慣れない対応もあるのかもしれませんが、逆に柔軟なところも多いのだと思われます。


新郎新婦さん同士は、同じゼミのカップルだそうです。
余興では、新郎お祖父さまの歌や、友人の弾き語り、そして(東京農大名物の)大根踊りも披露されて盛り上がりました。とても明るくて優しいお二人の人柄のように、笑いの絶えない楽しい中にも、温かさもある結婚式でした。


追記

新婚旅行から帰られたお二人からメール。
「エンドロールすごく良かった」「ホテルで何回も見ました~!」とお褒め頂きました!
本当に嬉しいですね♪ こちらこそ、ありがとうございました!


★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)



参考
2015/5/23(土) la banque du LoA(ラバンクドロア)での結婚式撮影
2014/1/18(土) la banque du LoA(ラ バンク ド ロア)での結婚式撮影
2012/12/16(日) ラ バンク ド ロア(la banque du LoA)での結婚式撮影



2013/2/16(土) 久々にホテルの下請けで撮影

久々に馴染みのホテルの写真室の下請けで撮影。
どこの結婚式場も(それなりに結婚式数があるところは)いわゆる提携業者・専属カメラマンと言っても、私のようにフリーのカメラマンや学生バイトなどが集められて撮っていることが多いです。
(多くは撮り慣れているカメラマンですが、組数が多い日は、人手不足なので千差万別ですね。。。)

撮り慣れた場所でも、久々だと、少し異なる目線で写真を撮れたりするもので、面白いものです。
(全体としては、ほとんどが以前と同じような写真になります。。。もちろん、それが長年にわたって自分の中で良いとしてきたものですので。)

この日は写真枚数が多いアルバムだそうで、写真室から多めに(1000枚くらい)撮ってきて言われていたので、気兼ねなく撮影し1100枚以上となりました。(シャッターを切ったのは1300枚以上)


さて、新郎新婦さんは、ラブラブな雰囲気で、とくに新郎さんが新婦さんを進んで「可愛い!」と褒めたり、好きということを素直に言葉にしていました。

サプライズの新婦への手紙や謝辞でも、なかなか照れて言えないことをしっかり言いつつ、しっかり笑いも取って上手いスピーチでした♪(オチも含めて入念にねった文言だそうです。すばらしい!)

2013/2/11(月) 中国人同士のカップル@品川プリンスホテルでの結婚式撮影

持ち込みカメラマンとして、品川プリンスホテルでの式宴の撮影。こちらも何度も撮影経験があり、とてもやりやすい会場です!
挙式については、外部のカメラマン(持ち込みカメラマン)は座席からの撮影が基本です。が、慣れているカメラマンには融通が利くので良心的です♪(こちらはオーソドックスな会場カメラマンさんの動きも把握しているくらいですので。)

会場都合のルールをおしつける利益重視の会場も多い中、品川プリンスにはお二人のために柔軟に対応してくれる担当者さん、現場スタッフさんがいて、裏方から見ても、とても良い会場たと思います!

この日はホワイトチャペルでの挙式。この日は1組だけで時間に余裕もあり、お支度後にチャペルの内外でポーズ写真も撮れました。


この日は、中国人同士のカップル!新婦さんは長らく家族で日本に住んでいて、日本語の方が得意だそうです。
新郎さんは日本語は挨拶などをカタコト程度。列席者は中国の方も多く、司会はバイリンガルで両方の言葉を用いていました。

ホテルの配膳スタッフの一人に中国の方がいて、挙式のリハーサルから披露宴まで通訳としてサポートしてくれていました。これも感謝感謝です。

わたしは撮るときに(「いち、にの、さん、はいっ!」の略で)「さん、はいっ!」と言ってシャッターを切ることが多いです。これが、中国語では「上海(シャンハイ)」にしか聞こえないらしく、なぜかウケていました(汗)。
途中から中国風の撮り方を教わり、「イー・アル!」(またはイー・アル・サン!」)というのも使ってみました。(中国語で「1・2・3」の意)

海外旅行(放浪?)好きの私としては、こうした交流はとても楽しいものであります。

結婚式後、当日の夜に新婦さんからわざわざ「親族からもカメラマンの評判が良かったです」という感謝のメールを頂き、こちらこそ嬉しい限りですね。
たくさん撮ったので、写真を皆さんに見てもらうのが楽しみです♪


★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)



参考
2012/5/12(土) 「品川プリンスホテルのカメラマンは半人前」か!?
2012/2/25(土) 品川プリンスホテル、挙式も自由に撮れました♪
2011/10/29(土) 品川プリンスホテルでの結婚式撮影




2013/2/10(日) 2週続けての赤坂シュビアでの結婚式撮影

持ち込みカメラマンとして、先週に続いての赤坂シュビア。両方ともそれぞれインターネットで見つけて頂いたので、全くの偶然です!
この日は、ビデオはなく、スナップと当日写真エンドロールを行いました。

シュビアは、同じ宴会場で一日に2件行う事も多いのですが、この日は、前の組のお開き時間が、こちらの挙式の一時間前でした!これは、かなりギリギリで驚きました。
(案の定、前の組のお開き後にはロビーで送賓や集合写真も撮っていたので、前後の組の列席者が混在してしまっていました。。。もちろんスタッフさんはできる限りの対応をしていますが、構造上、仕方ないという具合でした。)

こちらの新婦さんは「この日は、うちら1組だけだと聞いていたのに・・・」と言っていました。
(こうした事は、他の結婚式場でもよく耳にすることですね。。。)
結局、仕上がり時間やその後の宴会場でのポーズ写真の撮影開始も遅れましたが、挙式開始は10分遅れで済みました。披露宴のお開き自体は、予定時間より早いくらいで、その辺の時間管理はしっかりしているようです。
(この日のお二人は二次会の時間が迫ったいてので、その点は助かったと思います)


さて、新郎新婦さんは、変顔(!?)も含めて色々な表情を見せてくれ、こちらも楽しく撮影できました。
余興では、プロのミュージシャンの友人の歌もありました!

当日写真エンドロールは、宴後半のバルーンスパーク(各卓の風船割り)まで入れました。

新婦の手紙~記念品贈呈~謝辞での、シュビアさん独特の動きも慣れているので余裕をもって撮れました。
(とくにビデオの場合は、知らないとキツイと思います。)

前々から「二次会ではたくさんお酒を飲みます!」とおっしゃっていましたが、きっと大いに楽しんで盛り上がったことでしょう♪


参考
2015/2/15(日) 赤坂シュビア(SUBIR)での結婚式撮影
2013/5/25(土) 今年3度目の赤坂シュビアでの結婚式撮影
2013/2/2(土) ワンちゃんも一緒の結婚式@赤坂シュビアでの結婚式撮影
2012/3/24(土) おなじみ(?)の赤坂シュビアでの結婚式撮影
2011/11/27(日) シュビア赤坂SUBIRでの結婚式★各卓写真 当日プリント
2011/3/26(土) TVプロデューサーの結婚式@赤坂シュビアでの結婚式撮影



2013/2/4(月) 1年ぶりのベルヴィギャザホールでの結婚式撮影

北越谷にあるベルヴィギャザホールにて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
ビデオ撮影、当日写真エンドロールも行い、3人体制で臨みました。

天気予報では心配もありましたが当日は晴れのままで済みました。
時間の都合、チャペル中でのポーズ写真が撮れなかったのは残念でしたが、式後にチャペル前での全員集合写真、二人のポーズ写真も撮れて良かったです!

ここの宴会場ル・シエル(Le Ciel)は、再入場のテラス(ガーデン)からの入場が素敵です♪
映像を映すスクリーンは大きくて良いです。
介添えさんがテーブルラウンドで付き添わず、新婦さんが歩きづらそうだった点だけは目につきましたが、ベテラン司会者さんがしっかり仕切っている様子でした。


美男美女のお二人。お2人は職場つながりで、郎側婦側ともに一体感があって盛り上がりました。
事前のメール連絡や打合せなどで、新婦さんがしっかりしている印象でしたが、新郎さんも当日の最後の謝辞でしっかりと思いの伝わる素晴らしい挨拶をされていました!

当日写真エンドロールでは、お二人の要望で、歓談の写真など列席者を多めに入れました。
(チャペル前でお祖母様とお二人で撮った写真をエンドロールに入れたのですが、上映時にお祖母様がとても喜んで頂けて良かったです)


参考
2011/10/1(土) ベルヴィギャザホール(埼玉県)での結婚式撮影


2013/2/2(土) 横浜ベイホテル東急(旧パンパシフィック横浜)での結婚式撮影

パンパシフィック横浜ベイホテル東急(みなとみらい)にて挙式、披露宴を撮影
持ち込みカメラマンとして、スナップ、当日プリントを行いました。(スナップは横塚以外のカメラマンが担当)
撮影プランの時間より2時間以上もオーバーしましたが、お二人とも満足できる結婚式になったようで良かったです。


参考
2016/11/5(土) 横浜ベイホテル東急での結婚式撮影
2015/10/3(土) 伊勢山皇大神宮&横浜ベイホテル東急での結婚式撮影
2013/11/10(日) 横浜ベイホテル東急(旧パンパシフィック横浜)での結婚式撮影

2013/2/2(土) ワンちゃんも一緒の結婚式@赤坂シュビアでの結婚式撮影

10ヵ月ぶり、持ち込みカメラマンとして今回で4度目の赤坂シュビアにて挙式・披露宴を撮影。スナップ、ビデオ、当日写真エンドロールを行いました。

まったくの偶然ですが、今後もいくつか予約があり、個人依頼として一番撮影回数の多い会場になると思います。
(結婚式場はとても多いので、何百と回数を重ねていても毎回ほとんどは初めての会場となっています)

この会場は、相変わらずスタッフの対応のルーズさなどもあり、慣れていないと大変な面もあるかもしれません。
(今回は現場入りすると「当日エンドロールがあるんですか?聞いていないですねえ。でも作業場所はあるんで大丈夫です・・・」と言う具合。以前も同じ反応をされたことがあります。。。良く言うと柔軟ですね)
写真としては、スピーチした方と一緒に記念撮影を行ったり、歓談中に友人たちとたっぷり写真を撮らせたりする対応が素晴らしいです。


職場恋愛の新郎新婦さん、共通の知り合いも多いようで盛り上がりました。
明るい新婦さんで、ファーストバイトはあえて、郎→婦が大きなスプーン!
宴の後半は新婦自身が動いて、ゲストへの突撃インタビューで盛り上がりました~。

お2人のワンちゃんたちがとても可愛くて大人気♪ リングドッグとしても活躍してくれました。
(お二人に呼ばれて、ワンちゃんたちだけで、まっすぐバージンロードを走る姿。当日写真エンドロールにばっちり使って、お二人が喜んで下さいました!)
ポーズ写真なども一緒に撮ることが多かったですが、ちゃんとカメラ目線をくれてお利口さんでした。

犬の持ち込み禁止という結婚式場が多いので、赤坂シュビアは貴重な会場なのかもしれません。


参考
2015/2/15(日) 赤坂シュビア(SUBIR)での結婚式撮影
2013/5/25(土) 今年3度目の赤坂シュビアでの結婚式撮影
2013/2/10(日) 2週続けての赤坂シュビアでの結婚式撮影
2012/3/24(土) おなじみ(?)の赤坂シュビアでの結婚式撮影
2011/11/27(日) シュビア赤坂SUBIRでの結婚式★各卓写真 当日プリント
2011/3/26(土) TVプロデューサーの結婚式@赤坂シュビアでの結婚式撮影



     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6