結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


2013/11/23(土) 日比谷松本楼での結婚式撮影


日比谷公園にある、松本楼にて結婚式(挙式・披露宴・二次会を)撮影。
持ち込みカメラマンとして、スナップ、ビデオ、当日写真エンドロールも行いました。

ポーズ写真の撮りどころは会場内には殆ど無いようでしたが、日比谷公園内の太鼓橋や噴水前などでロケーション撮影を満喫しました!
この週末は、ちょうどイチョウの紅葉がピークでとてもきれい♪
とくに、松本楼のとなりにある大きなイチョウには一般客で大賑わい!
天気も良く(11月下旬にしてはわりと温和)、本当に結婚式日和でした。


松本楼のスタッフさんは良心的で良かったと思います。
(入退場時などにゲストが写真を撮る間がなかったり、エンドロール作業場所がゲストから作業画面が見える位置だったり、、、細かい配慮はちょっと残念な印象も)


生い立ち映像やエンドロールを上映する機材(パソコン、プロジェクターとスクリーンも!)を新郎さんが持ち込んでいたので、挙式前にご自身で設置したり、ご友人が上映操作をしたりと、ちょっとバタバタして大変そうでした。(開宴時のオープニングにどのムービーを流すか、の指示を、入場直前に新郎さんがメールで指示していました。担当の友人がメールに気付かず、私がその旨を伝えにいきました(汗))

当方で、こうした機材の貸出や操作の請け負いサービスがあれば、役に立っただろうな、と思いました。
(めったに相談されませんが需要があれば、今後、検討しようと思います~)


二次会も松本楼にて。
幹事におまかせでお二人は内容を知らされていなかったのですが、友人(女性)の司会をはじめ、内容や進行が上手で、良い感じに盛り上がりました!
(参加型のビンゴ&クイズ・ゲームが、会場の皆が一つにまとまり、とても良い催しでした。しかもキッチリ時間内でお見事でした!)





★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)






2013/11/10(日) 横浜ベイホテル東急(旧パンパシフィック横浜)での結婚式撮影


持ち込みカメラマンとして、横浜ベイホテル東急にて挙式・披露宴を撮影。
当方で撮影経験もあり、スタッフも協力的なので撮りやすかったです。

お二人の前撮りも行っていたので結婚式当日もとてもスムーズでした。
(それはお二人にとっても同様で、同じことを言って頂けました)
ちなみに、前撮りは横浜ベイクォーターにある超高層マンションで行い、その辺の結婚式場より撮りどころが多くて、驚きました!(もちろんお二人が撮影許可済み。写真は非公開)


直前、新婦は体調が良くなかったそうですが、結婚式でも笑顔が多く見られ、とても楽んでいる様子で良かったです。

海外旅行が大好きなお二人。
卓名がそれぞれ「ペルー」「インド」「フランス」などと訪問国の名前・国旗のデザインとなっていました。
何と言っても、新婦が勤める旅行会社に、新郎がお客さんとして訪れたことが出会いというのも素敵です♪

打合せのときに知っていれば、もっと旅行の話をしたかったですね!


披露宴の再入場時にキャンドルリレーがあったのですが、そのキャンドルの火を全員で一斉に吹き消すイベントが宴の最後の最後にありました。こちらの作った当日写真エンドロールの最後に、その説明を入れ、(司会のアナウンスはなしで)お二人が「3、2、1!」と号令をかけて皆で吹き消しました。

司会のアナウンスがなしだと難しいかも、と打合せ時にはお二人とは話していましたが、かなり上手く皆で一斉に消すことができたと思います。


宴後には、大階段を使って皆様との集合写真、客室のバルコニーから観覧車を背景にしたお二人の写真なども撮れて良かったです。


★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)



参考
2016/11/5(土) 横浜ベイホテル東急での結婚式撮影
2015/10/3(土) 伊勢山皇大神宮&横浜ベイホテル東急での結婚式撮影
2013/2/2(土) 横浜ベイホテル東急(旧パンパシフィック横浜)での結婚式撮影





2013/11/9(土) アンフランベルジュ(小山市)での結婚式撮影

栃木県小山市のベルヴィ アンフランベルジュにて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
その2日前には、同会場でお二人の前撮りも行いました。

前撮りは、3着あったので長時間になりましたが、おかげで最後に日没前後の夜景(会場のイルミネーションなど)がきれいに撮れた良かったです。この写真は、結婚式の当日写真エンドロールの最後の1枚にも使いました。
(前半は雨だったのでチャペルなど屋内のみで、後半は屋外でも撮れました。とはいえ、厚い曇りだったので屋外では一番夜景が絵になりました~)

会場は協力的で、挙式なども含めて撮りやすかったです。
式中、祈りのときに天井からの羽が降ってくるのが素敵ですね。
式退場時のシャボン玉、宴での各卓からの花火と、こうした演出がこっています。

披露宴は通常の長さ(2.5時間)の中に、お色直しが2回。
各卓写真や余興、デザートブッフェとかなり盛りだくさんで、とても濃い充実したパーティでした!

お二人のお子さん(1歳8か月の男の子)がいたこともあり、前撮りで慣れて頂けて良かったです。
(新郎さんも、はじめはカメラに向かっての笑顔が苦手だったようですが、前撮りの後半から表情はバッチリでした!)


まだ若い新婦さんですが、しっかりした方で、宴後半の新婦手紙でも、家族はもちろん列席者の皆様への感謝をそれぞれ述べ(そして息子ちゃんにも♪)、とても良かったです。

お二人からは式後に「エンドロールも皆さんにも好評でした!」とメールを頂き嬉しい限りです。

幼い息子さんは、なかなか記憶には残らないでしょうが、将来、写真アルバム・ビデオなどで家族で振り返ってみて頂けると嬉しいです♪

(ということで、只今、アルバム制作の段階です~)

2013/11/10(日) 麗風つくばシーズンズテラスでの結婚式撮影

麗風つくばシーズンズテラス(つくばエクスプレス:研究学園駅)にて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
横塚以外のカメラマンが担当。要望も多くありましたが、対応できて良かったです。
1歳8か月のお子様もいて、楽しい結婚式になりました。






2013/11/4(日) ヒルトン東京お台場(ホテル日航東京)での結婚式撮影


ホテル日航東京(ヒルトン東京お台場)にて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
お開きまでの写真を使って、二次会に流す当日写真エンドロールを制作しました。
(二次会は、お台場のポジティヴ デリというレストラン)

この日も結婚式が多く、親族控室は、利用時間の直前まで、前の組の親族が利用しているという具合でした。
私は列席者扱いの出席でしたが、お支度後にらせん階段、大きなクリスマスツリーとのポーズ写真が撮れて良かったです。(仕事ができる介添えさんが、お二人のために動いてくれて感謝感謝!)


披露宴では、スギちゃん似の新郎友人がモノマネで、乾杯や中座退場エスコートで大活躍♪
(もちろん二次会でも!)
余興では、慶応の応援団とチアリーダーがとても盛り上げてくれました!


新婦父はすでに他界しており、新婦手紙では「孫はもちろん花嫁姿も見せられず、自分は親不孝なんじゃないかと思っていた」という心情がつづられ涙腺がゆるみました。花束贈呈では、新婦姉が亡き父の写真をもって立ちましたが、花束に続いて、父へブートニアを渡す時に、新婦が優しく写真に添えるシーンが印象的でした。(私としても一生忘れられない写真が撮れました)

追記

ここの宴会場は入退場など真っ暗になるのですが、そこに強いスポットライト(LEDレーザー?)が目に入って痛くて仕方なかったです。(2日くらい痛みが残って困りました。。。)
天井などから備付のスポットライトは気にならないのですが、スタッフ手動の移動式スポットライトは目線の高さから当たるので、まぶしいのです。
(この移動式のスポットは古いホテルやレストランウェディングなどでは一般的ですね・・・)


★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)



参考
2014/11/1(土) ヒルトン東京お台場(ホテル日航東京)での結婚式撮影


2013/11/3(土) スカイホール(浜松町) & ウォーターライン(T.Y.EXPRESS) での結婚式撮影

世界貿易センタービルにあるスカイホールにて、持ち込みカメラマンとして、当日写真エンドロールの編集で伺いました。
実は、何度も撮影経験のある会場でもありますが、今回はビデオ担当のみ撮影(挙式・披露宴)。

会場カメラマンさんの挙式までのデータを頂いて、当日写真エンドロールを制作しましたが、ネタが少なくて苦労しました。(別に下手な写真という訳ではないのですが、使えるカットが20数枚で、同じ写真をトリミングして使いまわすなど工夫して完成させました(汗))

たまに、今回のように会場カメラマンさん撮影のデータで当日エンドロールを作る機会がありますが、会場提携業者のカメラマンさんは当たり外れがあるなあ、と毎回、思い知らされます。
(とくに一日に何組もある場合などは、経験が少ないカメラマンが担当することも少なくありません。実際には、カット数の多い、高いアルバムなどを注文しておくと、良いカメラマンさんが優先的に担当してくれると思います。逆に言うと、それ以外は、、、ということですね)



二次会は、スナップ撮影を担当。天王洲アイルにあるウォーターライン(T.Y.EXPRESS)。
運河に浮かぶレストランで素敵です。

主役の新郎さんは、受付開始前に会場入りし、幹事さんと準備。ご自身で司会進行や乾杯も行うという活躍ぶり!!
ご自身で準備した、余興のクイズなどのクオリティーが高く、さすが「人に頼んだり説明したりするのが面倒で、自分でやった方が早かった」というのに納得!

歓談時間にお二人は、ゲストを順々に訪れて歓談・写真撮影~。とくに新婦さんは、表情が豊かで笑顔満開!良い写真がたくさん撮れました。
(イベント・人数が多くないのですが、二次会だけで400枚以上を納品しました!)

お二人は、われわれスタッフなどにもとても丁寧で、こちらも結婚式のお手伝いができて本当に嬉しかったです。



2013/11/4(月) ローズホテル/山手ヘレン記念教会での結婚式撮影

山手ヘレン記念教会での挙式、ローズホテル・レジデンスでの披露宴を撮影しました。(元町中華街)
持ち込みカメラマンとして、スナップと当日写真エンドロールを行いました。(スナップは横塚以外のカメラマンが担当)
チャペル前での写真など、時間などの制約もあるなかで、何とか対応しました。
挙式も通常どおり動いて撮りました。








2013/11/2(土) グランドハイアット東京での結婚式撮影

六本木のグランドハイアット東京にて。
持ち込みカメラマンとして、スナップ、ビデオで披露宴を撮影。

共有スペースなどに花などはなく無機質でシックな会場。
撮影にとっては暗すぎて残念ですが(とくにビデオ)、こういう都市的な(?)雰囲気はけっこう好きです。

意外なのですが、あいかわらず(?)介添えさんなどの働きぶりはイマイチな印象。
(各卓写真のときに並ばせる時は、毎回、新婦の裾をカメラマンやお客さんがケアしなければならない始末・・・配膳スタッフも、うーん・・・)


優しく秀才の新郎と、才色兼備な新婦さん、とお似合いのとても素敵なカップル♪
ちょっと人前では照れがあるのか、新郎さんは、新婦さんと一緒に手でハートマークを作ったりはしてくれませんでしたが、プロフィール紹介をお聞きすると、とてもロマンチストなのではないかと思われました~。

披露宴も落ち着いた雰囲気ですが、新郎さんは新婦中座退場後(新郎中座退場前)には一人で各卓をあいさつ回りをしたりと、列席者をおもてなし。

宴後半には、テーブルフォトで各卓を回りながら、その都度、ゲスト数人のテーブルスピーチが組み合わされてあり、新郎新婦が近く聞けるので、とても良いと思いました。
(写真としても、スピーチする友人と新郎新婦が一緒に撮れるのでGood!)
両方を個別にするよりもオススメです~。




★感想シートを送って頂きました。 「クチコミ/お客様の感想」より抜粋)




2013/10/27(日) のんびり朗らかカップル

3か月ぶりに、馴染みのホテル写真室の下請けで挙式・披露宴の撮影。
(個人依頼のないときに仕事を頂けるのは助かります)

当日写真エンドロールがありましたが、写真室の編集担当が(この日がデビュー2日目の)学生バイトとのことで、こちらも選び易いように使えるカットを多めに撮影。
新郎新婦さんがまばたきが多かったせいもあり、1400枚くらいシャッターをきりました。
(上映されたエンドロールを見て、やはり撮影者はもちろん編集者によっても随分変わるものだなあ、というのが正直な感想。)


それぞれ37歳、32歳のカップル。
職場の先輩を通して紹介され、とんとん拍子でゴールインしたそうです。

どこから見ても誠実で優しい人柄がにじみ出るような新郎さん。のんびり朗らかな新婦さん。
(新郎は市役所勤務、新婦は図書館秘書 と絵に描いたようなお似合いのカップルです)

新郎新婦とも笑顔も多く、撮っていて楽しかったです♪


2013/10/26(土) 麻布セントメアリー教会での結婚式撮影

持ち込みカメラマンとして、 麻布セントメアリー教会にて、学生時代からの友人の結婚式の撮影。
(私も30代半ばになり、まわりの結婚式も減ったので、友人を撮るのは3年ぶりかな!?)

チャペル内は提携業者以外は撮影できないそうで、挙式はふつうの列席者としてのんびりと参列しました。

チャペルには備え付けのカメラ・ビデオと会場提携業者のスナップカメラマンが動いて撮ります。外人の牧師さんは、カメラ位置も意識した大げさな動きで、おそらく結婚式用の牧師さんでしょう。本物の教会というより、結婚式場の教会という印象ですが、良い絵(写真)になっているようです。

この日は、台風の影響で昼過ぎまで雨天だったため、式後のフラワーシャワーは屋内で行いました。
(チャペルから宴会場となる隣のレストランまで、新郎新婦も含めて傘をさしての移動なのは荒天候時は大変かもしれません)


余興は、新婦さん(音大卒)と新郎さん(音楽には全くの素人)が自らリコーダーと歌をひろう。
さすが声楽が専門の新婦。一方で「数日前まで音符も読めなかった」と笑いを誘っていた新郎さん。
とても良いコンビでした~。

笑顔が多い新郎さんに対して、ちょっと緊張ぎみ?の新婦さんでしたが、
まばたきも多めだったので、私はもちろん会場カメラマンさんも、かなり沢山撮影しました。
(私は式なしで約950枚くらい納品予定)


私はカメラマンに徹していたので自席に着くことはありませんでしたが、知人が何人かいたこともあり、
普段の撮影とは一味違う、楽しい時間を過ごすことができました♪
(各卓写真は、私と会場カメラマンさんと続けて二人で撮りましたが、後者のときはしっかり列席者として笑顔で写真に納まりました。司会からも「新婦友人のカメラマンの横塚さん」とアナウンスされ、本当に恐縮しきりです。。。新郎新婦さんに感謝です!)



2013/10/26(土) KURETAKESO(呉竹荘)での結婚式撮影

静岡県浜松市にあるKURETAKESO(呉竹荘)にて、挙式・披露宴を撮影。
持ち込みカメラマンとして、スナップと当日写真エンドロールを行いました。(スナップは横塚以外のカメラマンが担当)
挙式も通常どおり撮りました。披露宴の天井がキレイで、超広角レンズが活きましたね。
笑顔の多い、結婚式になりました。





     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6