結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


2011/10/9(日) キャノン社員さんの結婚式撮影

馴染みのホテルの写真室から依頼を受け、外注カメラマンとして式・宴を撮影。
ここの写真室はカメラも用意してくれるので、通常は機材一式を借りることにしています。
(カメラやストロボなど機材一式で、撮影一回あたりの減価償却費が何千円にもなるので助かります。。。)

さて、この日に貸してもらったカメラはキャノン50D。
詳しい人には「え?プロならもっと良い機材で撮ってるんじゃないの?」って突っ込みが入りそうです。
実際には、(私見ですが)ISO800くらいまでの感度で撮る分には、大きくプリントしない限りほとんど差はないかと思います。それよりもレンズの方が差を感じます。ブライダルではキャンドルサービスなど暗いなかでの光の演出も多く、どうしても明るいレンズが有利です。


この日の新郎新婦さんは、超がつくほどのカメラ通でいらっしゃいました。
新郎さんはキャノンの社員! 新婦さんも自称カメラおたく!

当然、出席者の方が持参しているカメラの方が明らかに高スペックなんてことも。
(さすがにレンズだけは自前で持っていた良いものを使いました。。。)


そんなキャノン社員さんたちの視線を感じつつも「さすがプロ!カメラなんか関係なく、キレイに撮れるんだ」とうならせるように、丁寧に撮りました。
(逆に、社員さんたちなら、そんなこと分かっていると思いますが。。。)

お開きで流れた当日写真エンドロールを見て頂き、きっと納得して頂けたと信じています。


さて、肝心のお二人は、余興の映像を見ている間なども、手をつないで終始ラブラブモードでした。
(こうした手のアップは、気付かれないように撮影できました)
本当に楽しそうな2人で撮っていて楽しかったです。

     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6