結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


EF50F1.2Lレンズのピント調査

「開放値(F1.2)では問題ないのだが、絞ると後ピンになる」現象をチェックしました。
2008年7月に購入する前から、この現象の話を聞いていたのですが、実際には・・・

■結論

自分のEF50F1.2Lは、以下で後ろピンになります。

【EOS40D】
F1.4~以上ではっきりズレます。近距離で撮ったときに1cmくらい後ろになります。
(ちなみにアフリカ旅行では、目ではなく眉毛にピント合わせて使っていた。)

※2009/5/15追記
  EOS5DⅡでも同様。
  F1.8からF5.6で顕著。F6以降はあまり気にならない。
  また、F1.2、F1.4でピントのピークがないのが気になる・・・。


【EOS3、EOS1V-HS】 
F2.2~以上でやや後ろになる気が!?
というか、やや絞っても被写界深度が後ろにしか広がらないのに注意です!
いずれにしろ、後ろピンになるという意識で使用した方が良いようです。

■補足

購入後すぐにデジカメ(40D)で確認すると、F1.4以降でピントが後ろになるのがわかりました。
→ そこでCanonにレンズのみを調整に出しましたが、40Dで見る限り、改善されず。
→ これ以上はボディとの相性があり、レンズ・ボディともに調整に出さないと合わないそうだ。

そこで、この度やっと銀塩でもチェックしたのでした↓
下の画像は、いずれもEOS1V-HSで定規の「20」にフォーカスしてます。多少絞っても被写界深度が前に広がらないのがわかります。

  40Dと一緒に再調整に出すかな・・・。(いや、5DⅡ買うまで待つかな~)
  ⇒ 結局、ピント調整に出したが変わらず・・・。

F1.2
F1.2
F1.8
F1.8
F2.5
F2.5
     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6