結婚式写真・スナップ撮影、当日写真エンドロール・ブライダルアルバム制作
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城ほか全国に出張可


2016/3/12(土) ハートコート横浜での結婚式撮影

新横浜にあるハートコート横浜にて、持ち込みカメラマンとして挙式・披露宴を撮影。
スナップ、ビデオ、当日写真エンドロールと3人体制です。
二次会はコートダジュールダイニングにて、スナップとビデオ撮影も行いました。

ハートコート横浜は、同会場のオープン当初(2015年10月)につづいて2回目。
当時の試行錯誤のバタバタ感から、進行・運営などが改善されている様子でした。
ただ、受付場所が一箇所で前の組との時間差がなく慌ただしい点、披露宴のガーデン(庭)の難点、は構造的な問題でどうしようもなく、今回も気になってしまいました(後述)。

通常どおり、支度部屋や挙式もふつうに撮りました。
時間の都合、二人のポーズ写真をチャペルでほとんど撮ることができず、代わりに挙式後にチャペルを背景に、ポーズ写真を撮らせてもらいました。
担当プランナーさん(男性)がとても良心的で、融通をきかせてくれました。
(こういうスタッフさんは貴重です。会場全体のイメージアップになりますね!)

緊張もあると言っていた新郎新婦さんですが、とくに披露宴・二次会では、存分に楽しんでいた様子で良かったです。二次会では、新郎さんは自らの余興・サプライズもあり、ゲストとともに思いっきり最高の一日をやりきった、という感じで、撮っていても清々しかったです。


1年近く前、結婚式場を決める前から、お付き合いさせて頂いた新郎新婦さん。
(他の候補の結婚式場も含め、良い点・悪い点などもアドバイスさせて頂きました)
とても親近感をもって撮影させて頂きました。


■ハートコート横浜のガーデンの難点について(あくまで私的な感想)

この会場は、ケーキカットを披露宴後半に(デザートブッフェの中で)屋外ガーデンで行います。
ただ、正直、寒い季節、しかも夜の時間帯で、屋外で行うメリットがあるのか疑問です。スポットライトもありますが、お二人の立たせる位置によって、顔が陰になっていて、(とくにフラッシュ未使用の)スマホ等で撮ると暗い写真になりがちです。そして、つまずきそうになる足元も気になります。(庭には勾配があり、飛び石にひっかかりそうになります。スタッフもコケそうになっていました。)
ガーデン自体あまり広くないので「庭がウリ」という訳でもないでしょう。(前回10月のときは両親も並んで同時にケーキバイトのシーンがありましたが、一番端にいた母親は植栽で隠れてしまっていました。)






     ← Click Me !
    にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !
    人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! ← Click Me !

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

     にほんブログ村ランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします! 人気ブログランキングに参加中。1日1回クリックをお願いします!

counter since 2010.6